2006年8月22日 (火)

世界バスケ

バスケットボールの男子世界選手権1次リーグB組の日本がパナマを78-61で破り、今大会初勝利。
息子と深夜の録画放映で観戦した。
アシスタントコーチのクラッシャーにコーチを受けた息子は完全な日本贔屓。
同じくクラッシャーが知人の知人の父も完全な日本贔屓。
すでに、結果はわかっていたが結構興奮した。
なかなか寝付けなくて、今朝は起きるのがつらかった。

初戦ドイツに70-81で敗れ、いけると思ったアンゴラに62-87で敗れて、連敗から崖っぷちでの勝利。
次は、前回大会4位のニュージーランドニュージーランド戦だ。
先日、ニュージランドの選手を見かけた。
格上の彼らは一見ラグビーの選手にも見えた。。。
日本は日本のバスケットを彼らに見せつけて欲しい。
そして、2勝目をゲットだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)