トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

富士山麓に驢馬啼く

富士山の山荘にやってきたFuji

てっぺんには雲がかかっている上に、向かいの木がじゃましてよく見えないが、本物の富士山。

途中、警官の姿が多く安全運転を心がけるも、昼前に出発して一時間ちょっとで到着。

Rova 夏タイヤのおかげで、V8響かせ安心ドライブ。

たまには、驢馬嬢登場。順調に育っています。

今夜は、男3人。酒足りるかな(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ちよかぁぁー

Kemu ミントに毛虫発生。

さっそく退治する。

すぐ目の前、窓のところにも、巨大毛虫が....

Tonto_1 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

実験

携帯から書き込みテスト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトアスパラ

予定通り、熊本より帰還する。

タクシーを頼み、阿蘇まで足を伸ばし結構楽しかった。

そのあたりは、明日あらためて記録に残そう。

で、いつものように週が始まる。

おみやげを持って出社。

バタバタと、お昼食べ損なう。

夜、またまた会社近くのホテルレストランで食事。

珍しくシェフが挨拶に出てくる。

ホワイトアスパラを食す。ビールにも合う。

おすすめのコースとワイン。

本日のワイン

'02 CHATEAU CALON SAINT-GEORGES-SAINT-EMILION
'00 Gigondas

後は寝るだけ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

熊本の休日

この文章は、6月5日に綴ったものである。

本日は、日曜日なので仕事はなし(^^ゞ
ゴルフ組と別れ、タクシーで阿蘇観光。
途中、外輪山にアサヒビールのロゴ入りの風力発電設備があった。なかなかの規模、さすが大企業。
Imgp0313 白川水源地でおいしい水を味わい、水源茶屋で一休み、豆腐と醤油、漬け物が絶品。無料で試食出来ます。超おすすめ、販売品の価格もお手頃です。

Trooco2Imgp0329  立野駅より南阿蘇鉄道のトロッコ列車に乗車。出発したとたんに雨が降り出し、車掌さんがビニール傘を配る。傘を差しながら列車に乗る。なかなかおもしろいが体が冷え温かい飲み物が欲しい。途中、時間調整のため10分ほど停車するが自販機はすべてCold。列車を降りる頃には雨もあがる。終点の高森駅にて先回りしたタクシーに再度乗車。
Dengaku 昼食は、田楽という郷土料理。 お店は築130年の古民家で地元の方々が運営している高森田楽保存会です。風情あるたたずまいの店内は沢山の囲炉裏があり、とてもよい感じでした。座ると店員さんす炭を持ってきてくべてくれます。田楽三本、岩魚の塩焼き一匹、揚げたての生揚げ、トウキビごはん、だごじるのセットの他に竹の子の刺身と地鶏焼を注文。冷えた体に炭火がうれしい、よってビールなし。焼くのは軍手を着けてセルフサービスです。田楽の味噌がとにかく美味しい。夏は、ビールがおいしそう。だごじるは、すいとんに似ていてなかなか美味しい。お腹一杯になり、トウキビご飯を残してしまう。完食をモットーとしているので少しブールーになる。ビール頼まず正解!!
Imgp0411 昼食後は、メインの阿蘇山。高度を上げるに従い雲の中に、残念ながら火口付近は濃霧。火山博物館見学に切り替え下山。途中、巨大おみやげモールで買い物。お菓子の他、地元産ワインを購入。何しろ広く、工場併設店もあった。
空港到着後。搭乗までお菓子の購入とビールで時間調整。
NA伊丹便、オーバーブッキングで翌日便への変更協力依頼の案内があった。五席分必要で、謝礼は、現金20,000円とか。10分ほどで調整完了していた。
Imgp0428 帰りも雲上の飛行となったが、着陸間際の千葉上空は雲もなく夜景が美しい。定刻通り、羽田到着。着陸がドスンとスムースでなかった。タクシーに乗らず、電車で帰宅する。

犬の散歩をして本日の活動完了、ふーっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

くまもと!

この文章は、6月2日に綴ったものである。
雨の中、飛び立ったJAL機は無事、曇天の熊本空港に着陸した。
道中?雲の上の飛行となりつまらなかった。地上を眺めるのが好きなので残念だった。
空港到着口にて待ち合わせで、各地よりのメンバーと合流する。
先に着いているはずの、ANA便は機材繰りで遅れて到着のようだ。
ANAといいながらコードシェアーで実際はSAN便のこと。機内サービスは飲み物だけなのでJALのClassJで正解。
Kawarasoba空港より、大型バスにて移動。
昼食は「瓦そば」。暖炉もある雰囲気の良いお店で、おそばも美味。

午後は、熊本ビジネス探訪。

  • 「ひらい」というロードサイド飲食店型コンビニを買い物しながら見学。大都市では、不可能なビジネスモデル。参考度高

  • 餃子のメーカーの双和食品工業さん、「こだわりの生餃子」は激ウマ保証!参考度高餃子は皮から自作する驢馬家には、特に参考になった。内容は秘密。通販有。餃子の王国

  • 印刷関係の中央印刷紙工さん、印刷・段ボール・紙器などのほかに地元密着情報サイト「ひごなび」を展開中いろいろ広がりそうで羨ましい。 参考度特大

ホテルチェックイン後、地元企業の方々と熊本郷土料理で懇親。 
Enkai1 Meibutsu Siogama_2

その後、夜の町に繰り出す。人出の多さに少し驚く。ある意味、歌舞伎町なみ一部業種はそれ以上か。
2次会カラオケへ、熊本ラーメンの後、アイスクリームにショットバーで締めて26時帰還。

バタンキュー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

あじさい

あじさいの色は、酸性土壌だと青、アルカリ性土壌だと赤くなるといわれているが、どうも違うらしい。酸性土壌だとアルミニウムイオンが土壌に溶け込みやすく細胞内のアルミニウム濃度が高くなり青になるということだそうだ。

Photo_3 ということは、うちの土壌はアルミニウムが豊富なのか。

ロバのボディーは、アルミ製なので溶け出していたりして。

老婆の頃ならあり得る話だ。

それより、痴呆の原因物質ともいわれているなぁ>アルミ

明日は、熊本出張。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

ココログ一週間たった

ココログ開始一週間。

だましだまし、やっているうちに一週間。

画像もアップできるし、修正も出来るようになった。

いろいろな機能があるようなので、これからもいじくり回そう。

___________________________________________________________________

会社帰りに、木酢液購入。使い方これから研究だ。

草木の栄養剤、害虫退治、期待大。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔王大暴れ

色々作業していたらもうこんな時間だ。気を取り直して日記でも書こう。

雨が小降りになったところで、上手い具合に帰ろうと会社を出る。

ちょっと寄り道をしたら、またまた雷雨のぶり返しに遭う。

今朝咲いた、黄菖蒲は持ち堪えていた。

菖蒲といっても、アヤメの黄色版。   Photo_8

寄り道の結果、買ってし魔王大暴れ。

新しいレンズお持ち帰り。18~200mmズームという欲張りなもの。

2_1

35mmカメラでいう28mm~300mmに相当。これ一玉あればとりあえずはまに合うという代物。

旅行などに便利なもの。ちょっとうれしい。

そうだ、土曜日に熊本出張なので、デジカメぶら下げ阿蘇まで足を伸ばそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

苔発生

Photo_6

ただいま新宿は、雨です。きっと我が家も雨でしょう。

咲き始めたあじさいがきれいかな。

少し楽しみな気分。

そういえば、今朝、芝のはげている部分に苔を発見。

日陰がちな部分とはいえ施肥と天候不順が原因か。

早めに、砂を入れて様子を見よう。って今週末は出張だぁ... 。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

プリン体大量摂取

本日、ご機嫌で帰宅。

朝、いつものように、庭で摘んだミントを使いミントコーヒー。

昼、梟でチャーシュー醤油豚骨。

夜、航空会社系のシティホテルで食事。

ホワイトアスパラが美味しゅうございました。

缶詰と違い、歯ごたえ有り。これなら、何本でもいけます。

で今日の3本 予算の関係上(大量摂取)贅沢せず以下をセレクト。

’04 Domaine Jean-Luc Joillot   ピノノワール ブルゴーニュ
’00 Rosso di Montalcino イタリア トスカーナ
ビンテージ? CHATEAU CALON SAINT-GEORGES-SAINT-EMILION
念のために有名なカロン・セギュールではない。

家で飲めばワイン原価10,000以下か(^^ゞ。

そのほかに、食前酒として生ビャール様で喉を慣らしたのは当たり前のこと。

雨のため、庭いじり無し。あじさい一部開花、とてもうれしい。画像無し。

尿酸値基準遙かにオーバー確定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

スタート

いつものように、スタートと思ったが、ちょっと体調が悪い。

このところの睡眠不足がいけないのか。

早上がりといっても18:00に会社を出る。

少しだけ庭いじり。

ついでに、芝に化成肥料を撒く。

今年の芝は、どうも育ちが悪い。

芝焼きを進められたが、結局しなかった。

連休中に全体の三分の一ほどは貼り替えたのだが、

手を入れなかった残りの部分は、ちょっと元気がない。

今年は、管理をきちんとしよう。マイトシソウオモッテハイル....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

バラが咲いた

2006バラが咲いた。

ロバの陰になるので、日当たりが悪いにもかかわらず今年も咲いた。

Photo_2バラを眺めていたら、蕾のところで何かがキラリと...。

蜂だけでなく、てんとう君も働いていました。

今週は、あじさいも開花しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに、夏タイア

Dsc08633 気温30度になろうかというので、ついに靴を履き替えました。

スタッドレス付きホーイールはずしてびっくり( ・_・;)

ハブフランジ錆だらけ。ウーン

無事、履き替え作業を終える。夏タイアは、19インチで扁平率55%

乗り心地はゴツゴツ気味、昔の風船ドーナツタイアが懐かしく感じます。

ついでに、ボンネットに積もった花びらの掃除をする。1_1

花びらだけでなく、白い粉状のものもPhoto_1 こびり付いていました。

犯人は、働き者の蜂くんでした。

花粉まみれで大忙しをパチリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

週末

スムースにログインできない

ウーン、ココログいまだ理解できず...。

朝の犬の散歩の途中、高井戸中学のアンネのバラを鑑賞する。

Photo 「アンネの日記」のアンネ・フランクの父より送られたという、アンネのバラ。咲いたときは黄色、枯れていくにつれてピンクに変化するという変わったバラです。ベルギーのバラ育成家が、アンネの隠れ家の庭にあった野バラの種子を持ち帰り、交配を重ね作出されたバラを「アンネのバラ」としてアンネの父親オットー氏に贈られたものだそうです。

1

柏の宮公園ではなにやらイベントが開催されていた。

区内の園芸業者の即売会にて花(格安ポット)を買った。

コーヒー代程度しかポケットになかったので沢山買えず残念。

妻のつよい要望で、庭に新しい花壇を作った。(^^ゞ

元々予定していた、ガーデンチェアーのペンキ塗りも並行作業で行う。

途中で豪雨に遭い、ペンキ塗りは中途半端で中断。

ゴアテッテクスのレインスーツを着て花壇の作業は継続。

大雨、洪水警報発令の中、泥だらけになりながらガザニアの赤と白を植えて完了。

まだ空きスペースがあるので楽しみ...。

今日のワインは、南アフリカKWVピノタージュ赤。

激安なのに結構美味しい....また買おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

仮開店

使い方がわかりません。(T.T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年6月 »